ファシリテーションをeラーニングで学ぶ※無料トライアルあり

ファシリテーションをeラーニングで学ぶことが出来ます。

eラーニングならファシリテーションの通信講座を視聴して学ぶことが出来ます。
また、多忙なビジネスマンの方にとって貴重な時間を有効に活用することが出来ます。

 

人を動かす、知恵や意欲を引き出す、意見をまとめて合意形成を図ることなどが重要なファシリテーションをeラーニングで学びたいとお考えの方は当サイトをお役立て下さい。

 

ファシリテーションが学べるサービス

ファシリテーションをeラーニングで学べるサービスをご紹介します。

 

グロービズ学び放題

動画コンテンツを定額制で視聴出来ます。
【特徴】

  • 豊富なコンテンツ
  • 学習時間や目標などの計画が立てられる
  • スマホアプリに動画をダウンロード出来る

 

ファシリテーションのコースでは、重要性、プロセス、事前準備、議論をすすめる、まとめ・留意点などの順で講義が進みます。

 

ファシリテーションの講義以外に、ネゴシエーションスキル、ビジネスライティング、プレゼンテーション、クリティカルシンキング、パワーと影響力、異文化理解力などのファシリテーションのスキルを高めるためのあるとよいものも学ぶことが出来ます。
ファシリテーションやその他の講義の動画本数は1000本以上です。

 

料金は1か月プランで1980円(税抜)です。
他に6カ月プランや12カ月プランがあります。

 

10日間の無料トライアルがありますので、まずはお試しという形で受講を開始することが出来ます。

10日目までに自動更新の手続停止の処理をする必要があります。

 

eラーニングのメリット

eラーニングのメリットとは、

  • 場所や時間を問わない
  • 習熟度や理解度に合わせられる
  • 視覚的に有利
  • 費用が安い

 

e-ラーニングの最大のメリットは、場所や時間を問わないことです。
eラーニングは、インターネットを利用して学習が出来ますので、通信環境が整っていてスマホ、パソコン、タブレットなどの端末があればどこでも学習をすることが出来ます。
ご自宅、公園、オフィス、学校、カフェなど様々な場所で受講をすることが出来ます。
出張先や旅行先でも学ぶことが出来ます。
また、通塾する必要がありませんので、通塾時間が掛かりませんし、授業時間が固定されているのではないのでいつでも受講をすることが出来ます。
多忙な方にeラーニングは最適な学習方法の1つではないでしょうか。

 

基本的に個人で受講をしますので、習熟度や理解度に合わせて受講をすすめることが出来ます。
また、不明な点や聞き逃して所は再度受講をすれば解決をすることが出来ます。

 

動画を視聴して学習しますので、グラフ、資料を画面で見ながら受講をすることが出来ますので、視覚を活用して学ぶことが出来ます。

 

eラーニングは受講費用を抑えることが出来ます。
塾を構える必要がありませんので、賃料、人件費、光熱費などを抑えて運営をすることが出来ますので、受講費を安く抑えることが出来ます。

 

一方で、メリットの裏帰しがデメリットになることがあります。
いつでも受講できますので、ツイツイ後回しにしてしまう方もいらっしゃいます。
繰り返して視聴できますので、集中力を欠いた状態で受講をする方もいらっしゃいます。
費用が安くなりますので、目標達成期間を越えてダラダラと受講期間を延ばしてしまうこともあります。
これらは、受講している方の気の持ち次第になりますので、ご注意ください。
あと、通信環境の悪い所だとスムーズに受講が出来なくなる恐れがあります。
通信環境によっては、建物が密集している場所、地下、山間部などではインターネット環境が悪くなることがあります。

 

ファシリテーションのメリット

会議や商談などの集団活動において、進行を円滑にして成果を最大に高める支援スキルであるファシリテーションを導入するメリットにはどんなことがあるのでしょうか。

納得のいく合意形成が可能です。
ファシリテーションを行うファシリエイターが存在する会議では、参加者の様々な意見などを引き出すことが出来ます。
ファシリエイターは常に中立な立場です。
よって、出された意見を参加者が納得できる結論に導くことが出来ます。
上司や上席の者が取り仕切っている会議では、下のものは自由に自分の意見を発言することが出来ないことがあります。
このような会議では、納得のいく合意形成は出来ないことが多々あります。
納得のいった合意形成をすることによって、潜在的にある問題を見つけて改善することも可能なのです。
そのためにファシリテーションを行える人物が必要となります。

 

また、ファシリテーションを行う人物がいる会議などだと、合意形成に向かって議論が進みますので、無駄な時間を費やさないで済みます。

 

革新的や斬新的な意見が出ることもあります。
ファシリテーションを行う物は発言者の意見を否定しません。
自由に意見交換できる会議が行えるので、提案されて意見によりよい意見が出たりして提案が洗練されたり高度化することがあります。
これによって、斬新的、革新的、建設的な意見が出てきます。

 

ファシリテーションを行う者がいる会議では、参加者の意見が引き出されるため、参加者のモチベーションをアップさせることも出来ます。
ファシリエイターによって発言しやすい雰囲気が生まれますので、闊達な意見交換が期待出来ます。
これによって、より良い意見や提案が出てくる可能性が高まります。

 

会議の参加者の意見を引き出し、それを否定することなく会議を進めることが出来るファシリテーションは、ビジネスを高度化したり多様化したりするのに必要なスキルとなってきます。

トップへ戻る